ホーム


あなたのその悩み、一度 メールで相談してみませんか?

今、カウンセリングに対するイメージが、日々変化してきています。
学校や職場でのいじめに代表される人間関係のトラブルを解決するのに、スクールカウンセラーや、産業カウンセラーの活躍が幅広く伝えられているからでしょう・・・。
以前は、行きづらかった心療内科に通う人も増加しています。
大変 いいことだと思います。
欧米では、カウンセリングサービスというものが、日本より社会に浸透し、風邪をひいたら内科に行き、怪我をしたら外科に行くように、こころが疲れたら、カウンセリングサービスを受ける人が多いと聞きます。
日本ではどうでしょうか? そしてあなたは悩み事が出来たとき、どうしますか?
ほとんどの人は、身近な自分をよくわかってくれている人に相談してみようと考えるはずです。

友人・知人に相談するメリット

  • よく自分をわかってくれているので、くわしく説明する必要がない・・・。
  • 無意識に自分の意見を尊重してくれる人を選んで相談するので、反対意見や厳しい意見を言われないから安心・・・。
  • 結論は自分で既に決めているので、話を聞いてほしいだけ・・・
    聞いてもらえるだけで、気持ちが落ち着く。

メリットも十分ありますが、メリットがあればデメリットもあるのが、現実です。

友人・知人に相談するデメリット

  • 話をしただけで解決した気分になっているが、実はなにも解決していないケースが多い。
  • 悩み事を客観的に捉えることが出来ないので、考えることをサボってしまう。
  • 友人・知人の過去の人生経験に左右されてしまう。
    例)離婚歴のある人は、離婚を勧めてしまう傾向大。
  • 相談した内容を、他の人にしゃべられてしまう。人の口に戸は立てられないのことわざ通り。


友人・知人に相談しても、やっぱり悩みが解決しない・・
色々な意見を聞いてみたいと言う人は、第三者のカウンセラーに相談してみてください。

メールカウンセリングのメリット

  • 第三者(他人)に相談するので、状況を細かく文章にしなければいけない。
    書いているうちに、なにを悩んでいるのか?
    自分自身で客観的に見ることが出来る。
    書いているうちに、今まで気づかなかった、本当の自分の気持ちに気づくこともある
  • 対面カウンセリングと違って、こんなこと相談しても大丈夫かな?hatenaと考えないで済む。
  • 友人・知人に相談するのと異なり、相談内容の秘密が保たれる。
    カウンセラーの口に戸は立てられます。
    守秘義務厳守。

メールカウンセリングのデメリット

  • お互いの表情が見えないので、信頼性がない。
  • 悩み事の回答がすぐ欲しいのに、時間がかかりすぎる・・待てない。

田中mailカウンセリングでは、平日なら入金確認後、24時間で回答します。
また 納得するまで相談していただけるように 3往復¥3150の価格設定にしています。

あなたのその悩み、一度 メールで相談してみませんか?
あなたのこころのもやもやを照らす灯りになるお手伝いをしたいと考えています。

prof_img2

moyamoya
悩みがある時、人は問題を解決したいと願います。
悩みはほっておくと、心の中で大きく膨らんでいき、重く心を圧迫するからです。
そんな時、大抵の人は、周りの誰かに相談しようと考えるでしょう。
でも悩みの内容によっては、誰を相談相手にするのか?考えてすぎて結局誰にも言えず、悩みを一人で抱え込んでいませんか??
一人で考えると、同じことを堂々巡りに考えてしまいがちです。
そんな時、田中mailカウンセリングを思い出してください。
そしてメールで悩みを打ち明けてください。soudan
他人に相談することで、心の中の風通しをよくしましょう!
また、悩みをメールにすることで、自分が何を悩んでいるのか?悩みの正体が何なのか?客観視が可能です。
客観視が出来れば、解決策を考えることが出来ます。

あなたのその悩み、一度メールで相談してみませんか?

sukkiri

お知らせ

通常営業しています。